☆ ほのか の もと ☆

遠距離1年半から半年間の同棲を経て、ついにダーと結婚生活開始♪北の大地からワクワク楽しい日々のマイペースブログ♪

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

正負の法則



ほのかは、本を読むのが大好きデス。


とはいっても、一気にどばーーっと読みたいタチなので、

(途中で中断すると『積んどく』になってしまい、化石化します)



・内容がざっくばらんでおもしろく読みやすいもの


・あまり字が細かくなく、悠々と書いてある本


・ページ数が手ごろなもの



の3点を選ぶ基準にしています。




わたしが、23、4の頃に買って読んでいたのが




三輪 明宏さんの『ああ正負の法則』


                    


これは一家に一冊といってもいいほど、人生の指南書のような気がします。



わたしはこの本に、『感謝する気持ち』をたくさん


教えてもらった気がします。



みんな誰しも言わないけど、大変とか苦しい思いって、多かれ少なかれみんなしてて、


『わたしって不幸なんだ』


と思っちゃうのは簡単だけど、世界にはもっとたくさん大変な思いをしている人もいて、


明日生きられるかという人だっていると思います。



『雨風しのげるお家に暮らさせてもらっていて、

生きていられるって幸せなこと』




本の中に書いてあって、ほんとそのとおりだなあと思いました。



それから、ヒガミ、ネタミはしてもしょうがないということ。




隣の芝生は青いといいますが、


自分以外のひとって自分よりもいい環境にいるように見えます。


でも、『いいなあ』って人から思われる人ほど、実は大変な苦労をかかえていたりする。




人生はすべて足し引きみたいです。



すべてが足しの人もいないし、

すべてが引きの人もいない。




だから、人が喜んでいれば『おめでとう』って素直に言える、



そういう素直な人がステキな人なんだなって思います。




三輪 明宏さんの『ああ正負の法則』


生きるうえで、とっても大事なことがいっぱい書いてある本です。


                          

スポンサーサイト

| ほのか Eye’s -ホノカ アイズ- | 2009-05-20 | comments:2 | TOP↑

まぁやちゃん

この本は、けっこう文字も大きいし、読みやすいのでおススメです☆ミ

なるほどなあ・・って考えさせられることがいっぱいの1冊デス☆

| ほのか☆ | 2009/05/21 17:45 | URL | ≫ EDIT

No title

三輪さん、私も大好き♪♪♪
不思議だけど奥が深いとゆうか。。。きっと、本の内容もおくが深いんだろうなぁ!!
私も一気に読みたい派なのでもう少し、時間ができたら読んでみたいと思いました。

| まぁや | 2009/05/20 22:22 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。